<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Hey, you okay?

以前言葉の遅れについてブログに書いたら、たくさんの人から励ましのメールや電話などをもらった。まだまだ話し始めない子がたくさんいるということがわかって、ひとまずはホッとする。まあ、まだ2歳にもなってないんだもんね。あの後で定期検診のために担当医と会ったけど(私は用事があって旦那だけが行った)そのときは特に言葉のことは何も言われなかったらしい。だから私はずいぶん気楽に構えていたのだけれどその後も特に話し出すということもない。それどころか「ママ」「ダダ」さえも言わなくなってしまって一言も発しない日もあり、「ナニナニしてね」と言っても特に理解してるようでもなかったので旦那はかなり心配していたが、おそらく今アカルにはやりたいことがたくさんあってアウーっとなってるんじゃないかと私は思った。私たちの言ってることはわかっていても、そこに気持ちが向かないこともあるんじゃないか。・・・などと殴られて決まり文句の「いい加減にしなさい!」を連発ながら思慮するこうのとり(私)であった。

でも今日はこんなことがあったよと夜旦那に報告したりしていると、隣で聞いてるアカルも相槌を打ってわははと笑ったり、今日はアカルはひどかったと旦那にまくし立てていると隣の部屋でソファに座っていたアカルがじーっとこっちを見て私を睨みながら目に涙をためているということもあった。

ある日、旦那が「ぼうちゃん」と呼ぶので行ってみると、アカルが旦那と一緒に四角いブロックを重ねてタワーを作っていた。机に登って高くなったタワーの上にブロックを置くアカル。どんどん高くなってついに崩れると、旦那は頭を抱えて「わーっ」と泣く真似をする。しばらくそれを続けているとじっと見守っていたアカルは、とことこ旦那の元にやってきて背中をポンと叩き「Hey, you okay?」と言ったのだ。キャーと歓喜する夫婦。私も同じことをやってシクシク泣くフリをしてみると、やっぱりとことこやってきて「Hey, you okay?」と今度は頭を撫でて言う。それまでも「okay(オーケー)」は時々言っていたけれどいきなりのちゃんとした文章である。見事だった。

アカルの「okay」はオーカイみたいな発音で何故かブリティッシュ・アクセントである。そしてオーとカイの間に少しの沈黙が挟まるので聞いたあとにこっちはちょっとずっこける。例のアカル言葉でふんちゃらふんちゃらベラベラ~と一人で喋っていて、その間にオーカイ、オーカイが頻発する毎日だったが、3週間くらいして初めて「I'm okay」と言った。ここで全て英語なのがかなしいところなのだが(毎日日本語で話しかけてるのに何故??)、日本の中学でI am, you are, she is, などと英語を習った私としては、ぶ、文法合ってる。。。とつい震えてしまう。

HeyとAre you OK?は旦那が多発する言葉なので自然とアカルの口から出てきたんだと思う。私だってそれなりに一生懸命日本語で話しかけてるのだが、いかんせんボキャブラリーが豊富すぎて1つの言葉をしつこく繰り返せていないかもしれない。アカルが昔から好きな私のTシャツに小さい猿がたくさん横に並んでいる柄のものがあるのだが、猿を一つ一つを指でつつくのでそのたびに「さる、さ・る、さる」と教えていた。そしてついにある日、Tシャツを指さしながら突然「しゃう(さる)」と言ったのである。やっぱり日本語をしゃべってくれると思わずじーんと感動してしまう。大袈裟だけど海を越えて文化が私という個人を通して継承されたということなんだから。

ある日お昼寝の時間にベッドでアカルにミルクをあげているとき、「アカルの口はどこ?」と聞くとグビグビ哺乳瓶を飲みながらちゃんと口を指した。「鼻は?」「おめめは?」これはもう数週間私と旦那がしつこく教えてきたことなので何とかちゃんと指でさすようになっていた(しばらく教えていない現在はもう忘れている)ので、私は新しく「あたま」を教えた。自分の頭をポンポンポンと叩いて「あ・た・ま」と繰り返す。しばらくするとアカルは哺乳瓶をくわえながら、「あ・た・ま」のリズムに合わせて自分の頭をポンポンポンと叩く。次は「てて」。手の甲をポンポンと叩く。昔から手の甲を叩くのが好きなアカルはすぐにポンポンし始める。また「あ・た・ま」。そうこうしているうちに大切なことに気づいた。今私が当たり前に使っている「あたま」も誰かが私に教えてくれたのだということを。それは誰だったのだろう。亡き母がいない今は当時のことはよくわからないが、誰かがこうやって私に教えてくれたのだ。「あ・た・ま」。アカルが自分と私の頭を叩くのを見ながら思わず心が静かになるひと時だった。
[PR]
by flyingbocian | 2010-11-28 12:12 | 1歳半~2歳


異国のNY砂漠で子育てを乗り切るため睡眠を削って綴るもしかして爆笑もしかして涙ほろり日記


by flyingbocian

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
自分のこと
妊娠と妊娠するまで
生まれたてから1ヶ月まで
2ヶ月目と3ヶ月目
4ヶ月目
5ヶ月目
6ヶ月目
7ヶ月目
8ヶ月目
9ヶ月目
10ヶ月目
11ヶ月目
1歳
1歳半~2歳
2歳~2歳半
2歳半~3歳
3歳~4歳
6歳
7歳
日本のこと
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 09月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

フォロー中のブログ

空とぶこうのとり

お気に入りブログ(外部)

ブログパーツ

タグ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧