タグ:It's a book ( 1 ) タグの人気記事

絵本2

最近電車の中で電子書籍を読んでる人をよく見かける。私もニュースはウェブ上で読むことが多いけれど、まずは音楽から始まった電子化の波は、いまや大手の新聞社や書籍出版社がつぶれてしまうくらいの危機をもたらしている。CDストアや新聞社がつぶれてしまってもあまり何とも思わないけれど(いや、新聞社はつぶれてはいけない)、本屋がつぶれてしまうのはかなり淋しいし第一実感が沸かない。絵本の読み聞かせのことを考えていると、絵本だけは電子化してはいけないだろうと思った。

実際、絵本とか子どもの本のことを思うと、なぜ本という媒介が大切なものかがわかる気がする。

その手触り、ページをめくる楽しみ、色や絵を手でなぞること、絵と文字の配置、本棚にしまうこと、何度も開いては閉じられること。デジタルよりも自然な五感を刺激される。兄弟や友達にお古としてもらってもらえたり貸し借りしたりできる。そういうものが子どもの、ひいては大人の人間形成に大切なのだ。デジタル本を読んで子どもを寝かせつけることなんてできないだろう。

図書館や本屋さんも同じことを考えたらしく、アメリカで人気の絵本作家Dr.Seussの朗読会をやったり大変なようだ。

b0166613_135823100.jpg


仕事で読まなければならない本、情報としてのみ必要な文章。そういったものはデジタルで読んでもいい。でも大切な本は”本”として読みたい。デジタルで読んで心に残ったら”本”として手元に置きたい。そう思う人が多いのは、デジタル本よりも”本”の方が本物で大切なものだとわかっているからじゃないだろうか。

オンラインで買うと本屋で買うよりずいぶん安いのでついついネットで買ってしまうけれど、たかが数ドルの差なら本屋で買ってあげたいと思う。毎回ではないにしても、歩いて他のお店ものぞいてコーヒーを飲むことだってできるしね。



次、アカルちんに買ってあげたい本。とってもかわいい。

b0166613_14153252.jpghttp://www.amazon.com/Its-Book-Lane-Smith/dp/1596436069






[PR]
by flyingbocian | 2011-02-28 14:17 | 2歳~2歳半


異国のNY砂漠で子育てを乗り切るため睡眠を削って綴るもしかして爆笑もしかして涙ほろり日記


by flyingbocian

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
自分のこと
妊娠と妊娠するまで
生まれたてから1ヶ月まで
2ヶ月目と3ヶ月目
4ヶ月目
5ヶ月目
6ヶ月目
7ヶ月目
8ヶ月目
9ヶ月目
10ヶ月目
11ヶ月目
1歳
1歳半~2歳
2歳~2歳半
2歳半~3歳
3歳~4歳
6歳
7歳
日本のこと
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 09月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

フォロー中のブログ

空とぶこうのとり

お気に入りブログ(外部)

ブログパーツ

タグ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧